2008.06.20 Friday

BOTを販売している会社さんを通報してみた

 こんにちは、さくっちです。

 インターネット上で不正ツール(BOT)を販売している、迷惑な業者・個人の方がいらっしゃいます。
 そんなサイトの中には「特定商取引に関する法律」で定められている表示の無いサイトもあります。
 今回、折角ですので経済産業省の担当部署へその旨の通報を行っておきました。
 後日警告が届く業者・個人の方がいらっしゃるかもしれませんので、適切な対応をよろしくおねがいします。

 特定商取引に関する法律、第11条及び第13条では、事業者に対し続きに引用した内容の表示を義務付けています。
 この法律は、指定商品等を通信販売した際に適用になります。BOTの販売は対象になると思われます。

 同じく迷惑なリアルマネートレードですが、こちらの大手業者さんはこの表示をきちんと行っている様です。
 
続きを読む>>

2007.06.30 Saturday

明日は、ラグナロクオンラインBaldurサーバーでBOTホイホイ祭り

 こんばんは、さくっちです。お友達の活動の紹介です(ラグナロク系の活動サイトは、ほぼ全員がお友達です)

 今日の記事は、この記事の下にあります。

 最近ラグナロクオンラインでは、いくつかのサーバーでゲームマスターによる不正ツール使用キャラクター(BOT)の処置を行っている模様ですが、明日イベントが予定されているBaldurサーバーでは未だ行われていません。
 
 名称:ホイホイでもしてみようか in Baldur
 主催:Bal鯖の中心でBOT消えろと叫ぶ
 日時:6月30日(土)23:00〜
 場所:ゲフェン道具屋


 過去に紹介した下記の動画の様に、BOTを排除するためのBOTホイホイを設置するお祭りの模様です。


 上記が見られない方は、こちらよりどうぞ。(YouTube動画)

 処置が行われているサーバーはBOTが減少していますが、それ以外のサーバーの惨状を見る良い機会と思います。なぜ、利用者がここまで運営会社に対し不信感を抱いているのか。その一端を垣間見ることが出来るでしょう。

 お暇のある方は、是非お越しください。
 他ゲームを利用されている方も、現在のところ最初の2日間は無料のキャンペーンが継続されています。運営に対する抗議活動が、ラグナロクオンラインでは何故これだけ活発なのかを理解することが出来ると思います。

 なお、開催に先立ち運営会社の手によってBOTが処置される場合もあります。
 主催者側としても、私としてもBOTが減ることが一番大切と考えていますので、その切はどうかご容赦ください。
 
 願わくば、こういったイベントに先立つ形で措置を行ってもらいたいものですが、果たしてどうなることでしょう。
 運営会社にとっては、措置を行っていることを主張する良い機会でもありますので、がんばって欲しいものです。
1/1